スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

フェルメール「手紙を読む青衣の女性~京都」

Commented by 月光アトム at 2011-09-10 13:24 x
 自分でパスワード忘れたのはなんともしがたいが、
フェルメール「手紙を読む青衣の女性」観賞に京都へ
昨日行ってきた。
外来は、てふてふはべる に内科も頼んであったので
大丈夫。これからてふてふさんは、今頃飛んでいるので、
来週は自分が担当。
 ここへはざんぶろんぞ氏に入り方を てふてふ 経由で
教えてもらいます。

と、「愛知医大映研10年とその後」に自分で入れず、コメントに入れた。

今、トヨタ美術館と同じで解説付きで1663~1664年頃の
作品が展示されている。京都の某所。
IMGP0964_convert_20110910134445.jpg


青に当時としては画期的なウルトラマンいや、
ウルトラマリンブルーというラビスラズリという
宝石から作られた塗料が使われている。
(月光アトム)

PS;写真による青衣を着た女性
IMGP0945_convert_20110910134303.jpg
スポンサーサイト

我如古 画伯展

IMGP0953_convert_20110904142049.jpg
IMGP0951_convert_20110904141714.jpg
 雨の中、医療関係者の肖像画を得意とされる
我如古画伯展を観に行く。某所の談話室にて開催。
独特のタッチが確立されているようだ。

豊田市美術館~フェルメール、来た

2008_0929_115802-IMGP0793_convert_20110626203923.jpg
オランダの画家、フェルメールの作品「地理学者」が豊田市美術館で公開されている。
20~30点あまりの作品しか残していない。
貴重なる公開。実物は少し暗めだが、地図や地球儀、コンパス、衣服(日本的)
、部屋のタイルなど細部にわたり丁寧に描かれていた。
美術好きな「月光アトム」氏も喜びそう。
詳細は同・美術館のHPで。
(てふてふはべる記)
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。